coming soon

美味しい市販パスタならイタリアのルンモ(RUMMO)で決まり!

家で楽しめる美味しい市販パスタはルンモ!

 

美味しいパスタが好きだけど、外食ばかりじゃ出費がかさむなぁ。

出かけるのは面倒だから家で食べられる美味しいパスタ無いかな?

 

と思っているなら、ルンモ(RUMMO)というイタリアの市販パスタがオススメです!

 

本場イタリアの市販パスタの中でも一際美味しく、

イタリアの家庭で食べ続けられてきた、

そんなパスタが実は日本でも売っているんです!

 

この記事では、イタリアに住んでいた管理人がその美味しさと

日本での入手方法、おススメの食べ方をご紹介します。

読み終えた頃にはきっと試したくなりますよ!

 

ルンモ(RUMMO)ってどんなパスタ?

rummo

製造メーカー

RUMMO S.p.A.という1846年設立のイタリアのパスタ会社のブランドです。

ちなみにS.p.A.は株式会社という意味です。

 

厳選されたデュラム小麦のみを使用して作られた生地を使い、

長時間の熟成工程によって風味を閉じ込める製法が特徴です。

素材へのこだわりも強く、使われている厳選されたデュラム小麦はです!

 

味の特徴

まずは、なんといってもその歯ごたえ!

初めて食べたとき、アルデンテとはこのことか!と衝撃をうけました。

普段食べているパスタとは比べ物にならない歯ごたえです。

うどんで言うなら讃岐うどん、といえば分かりやすいでしょうか?

 

プロテイン量が多く、茹でている間にもデンプンがパスタ中に留まるため、

茹でてからのパスタソースを絡めたりする調理のあとでも、

アルデンテ状態を維持できるのようです。

 

また、香りのよさもその特徴です。

パスタソースと絶妙に合う、濃い小麦の味・香りが楽しめます。

 

管理人
パスタソースと絡めても、時間が経って冷めてからでも
歯ごたえが保たれていて、美味しく食べられます!
アルデンテ好きなら食べて損なしです!

 

ルンモ(RUMMO)を日本で買える店

VENTI PINO(ヴェンティピノ)

大倉フーズというイタリア食品の輸入販売会社が運営している、

銀座にある会員制イタリア食材専門店です。

会員制といっても紹介等はいらないので、普通に来店すれば購入可能です。

東京に住んでいる方や、ちょこちょこ銀座に行く方は断然ここがオススメ。

 

理由はその安さと品揃え!

私の好きなスパゲッティ(No.3)をはじめ、

スパゲッティよりちょっと細目のスパゲッティー二(No.2)など

色々な種類のパスタが、現地のスーパーより気持ち高いくらいで売っています。

スパゲッティは500gで200円前後!

 

残念ながら、通信販売はやっていません。

公式オンラインショップが使えるようになったとの情報を頂きました!

使うには会員登録が必要ですが、無料なのでぜひ登録してみてください!

送料がかかるので、銀座近くの人はショップでも良いかもしれません。

 

管理人

ちなみに、2020年2月時点で

ショップのランキング1位、2位はルンモのパスタです!

 

 

公式サイト

VENTI PINO

Amazon/楽天

ルンモのスパゲッティはAmazonや楽天でも手に入りますが、

残念ながら取扱店がほとんど無く、品揃えもイマイチですね。。

以前はオンラインで買える店が無かったのですが、

VENTI PINOのオンラインショップが出来たので現状Amazon/楽天にメリットはなさそうです。

 

 

生協(COOP)

COOPの「CO・OPイタリアスパゲッティ」という商品なのですが、

実はこれ、ルンモ社が生産しているんです!!!

日本のコープがコープイタリアと提携して生まれた商品のようですが、

製品説明にあるように、原料、製造法ともにしっかりルンモ社が管理している

「ルンモのパスタ」だったのです!

Coop
生協HPより

価格は1Kgで280円くらいです!ちょっとだけこちらの方が安いですね。

 

ただ、イタリアで売っているもの(VENTI PINOで扱っている品)と比べると

歯ごたえは弱い印象です。日本市場向けに調整されているのかも知れないですね。

 

管理人
ここら辺は好みによるところだと思いますが
私はイタリア版の方が好きですね

 

生協会員なら、ぜひ試してみては如何でしょうか?

私みたいに食べ比べてみると楽しめますね!

 

ちなみに、生協の宅配サービスは妊婦や小さい子どもがいる家庭への

サポートなども手厚いのでルンモのパスタ抜きにオススメです。

ご興味あればサービスの詳細は以下公式サイトで確認してみてください!

 

公式サイト

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

 

ルンモ(RUMMO)と食べると美味しいソース

ボンゴレ

 

基本的にどんなソースにも合うのですが、

個人的にオススメなのは魚介系のソースです。

ボンゴレ、明太子、たらこ、などは特に相性が良いですね!

その他にも、和風系のさっぱりした味のソースにも合いますよ!

 

管理人
いつものパスタソースでも違った味わいになります!
色々試してみたくなりますね!

 

まとめ

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

日本のメーカーのパスタと比べると知名度は低いですが、ルンモのパスタは本当に美味しいです。

ぜひ、ご紹介したお店などで入手して、お気に入りのソースで食べてみて下さい!!

 


>イタリア北部発のリキュール「APEROL」

イタリア北部発のリキュール「APEROL」

ロックはもちろん、スパークリングワイン&ソーダ割りのスプリッツ、ソーダ割り、オレンジジュース割り、グレープフルーツジュース割り、自分好みの飲み方がきっと見つかる!日本人も絶対ハマる、世界中で人気のお酒です♪

CTR IMG